鼻水が異常に出るパグ

自分がまだ小学生の時、校内に犬が侵入しました。その当時は先生ほぼ全員が動物嫌いというくせ者だらけだったため、犬が侵入した当日の授業は自習。先生たちが何やら廊下でザワついていたのを覚えています。普段は授業なんかそっちのけで隠れてたまごっちをやったりしていた生徒たちが、その日はなんだか楽しそうでした。「おい、犬が学校に入ってきたらしいで!」「は!まじかw」と、みんな自習どころではありませんでした。廊下ではバタバタと走る音が聞こえていて、どうやらその犬は校内をぐるぐると走り回っているらしく、先生たちが犬を追い詰めても逆に犬に追い回されて手が出せない状態だったと、後で聞きました。隣のクラスが何やら騒がしかったのでどさくさに紛れて友人と一緒に事情を聞きに行ったところ、その犬が隣の教室に侵入していたのです。友人がびっくりして尻もちしてるところを横目に「あ、ダックスやん!かわいいなぁ。どっからきたん?校門に先生おらんかったの?」と、しっぽを振る犬に対して優しくなでてると、先生たちが走ってきて犬を乱暴につかみました。「何してるんだ!早く教室に戻りなさい!」と?られました。犬がずっと先生のことをにらんで唸っていたのを、教室に戻った時に思い出しては笑ってました。犬は学校の近所に住んでる人の飼い犬らしく、散歩中にリードが切れてしまったんだと後から先生から聞きました。どうして校内に侵入できたのかを聞くと、その日先生が校門に立ってる途中でおなかを下したらしく、お手洗いに行ってたそうです。ほんの数分の出来事だったようです。その事件以来私は犬が大好きになってしまい、犬を飼ってくださいと懇願するまでになってしまいました。これから飼おうと思っている方は、犬をちゃんと育ててあげてください。興味本位で飼って捨てないでください。犬は動物であると同時に家族の一員なので、最期まで愛してください。

«
»