頑固なシーズーとかまってちゃんチワワ

初めてワンちゃんを飼ったのは、私が幼稚園児だったころ。
父も兄も姉も犬好きでしたが、母だけは、子供の頃に大きな犬に追いかけられて怖い思いをしたことから、犬嫌いでした。母の反対を多数決で押し切り、犬を飼うことになりました。
家族全員がワンちゃんを飼うのは初めての体験でどうお世話をしていいのか分からなかったこともあってか、飼って半年程で病気で亡くなってしまい、とても悲しい思いをしました。
半年という短い期間でしたが、一緒にお散歩に行ったり、ご飯をあげたり、遊んだりしている内に母の犬嫌いは全くなくなりました。
家族会議を開き、責任をもってしっかりとお世話をしていこうと決めて新たにワンちゃんを家族として迎え入れました。
今、実家を出て、シーズを飼っています。仕事で嫌なことが続き、もう辞めたいと思った時、ワンちゃんがいるから、仕事を頑張れる。
癒される存在であり、ちゃんとご飯やお散歩、お風呂などお世話をしてある意味養わなければならない存在です。
また家族と喧嘩した時もいつもと違う空気を察して、どうしたの?と落ち着かない様子で近づいてきたりして、なんだか何も悪くないワンちゃんに辛い思いをさせているようで申し訳ない気持ちになり、仲直りしようと思ってしまう。
これからワンちゃんを迎え入れたい人は、良いパートナーになれるよう、命に責任をもって飼って欲しいです。

«
»