ファッション性が高い犬

私が子供の頃、飼っていた生涯忘れることのない柴犬についてのエピソードですが、とても頭が良くて繊細で飼い主である私の事が大好きで、私が外から帰宅すると私の足音を聞きつけると、玄関にちぎれんばかりのしっぽを振りながら飛び込んで来てくれていました。
散歩に出かける時も、いつも私の顔を覗き込みながら真横にピッタリとくっついて散歩していました。
他の誰が呼んでも、私の顔をじっと見つめながら見向きもせず、私が呼ぶとすぐに走って私のそばに飛んで来てくれていました。
夕方になると私はいつもその柴犬をお供に、仕事から帰宅する母親を迎えにバス停に通ってました。
バス停で待っている時間は、多分15分ほどでしたが、その間も柴犬と一緒に遊んでいました。
とても頭のいい子だったので、子どもだった私がしつけをしてもちゃんと数回ほどで覚えてくれて本当に手がかからないかしこい子でした。
母親は仕事の休みの日は決まって、その柴犬の蚤取りをしていました。
その時も決して嫌がらずおとなしく横たわっていました。
子どもの頃より、何回かわんちゃんは飼って来ましたが、あんなに優しく賢いわんちゃんは彼だけでした。
写真が1枚だけ残っています。
亡くなる少し前に私と一緒に撮りました。
優しさとりりしさが混ざったお顔が写っています。
もう2度とあの子には会えないけれど、たくさんの代えがたい贈り物を残していってくれた本当に心から愛して止まない子でした。
ありがとう!バン。

トイプードル専門店
犬舎のトイプードル達全頭の体重や変調の記録を毎日のブリーダー業務はルーチンワーク。1頭1頭の生後初日からのトレーサビリティを可能。
www.poos-house.com/
トイプードルのしつけが必要

«
»